講師紹介

水口友紀子

はじめて訪れた国はイギリス、それから毎年イギリスのいろんな地域を訪れました。

イギリスが大好きになり、家具のいくつかは、イギリスのアンティーク家具を使っています。大学時代に、行き先をイギリスからアメリカへ。実際に言ってみないと体験できないことばかりでした。3ヶ月のイギリスケンブリッジでの語学留学は、ホームステイや寮生活を経験し、家族旅行や友人との旅行ではできない経験をたくさんしました。そして、英語圏ではない国への旅行は、英語が共通語ではないとう経験も。イタリアで地元のおじいさんに道を聞いた時は、全然通じず、郷に入っては郷に従えということわざも実感しました。百聞は一見にしかず、いろんな本を読み、話を聞き、写真やガイドブックを見ることと、実際に行って体験することは全く違いました。1度日本の外に出てみるという経験は大きかったです。

大学卒業後は地元尾道の中学校で英語を教えていました。一対大人数の授業は個々の個性をその授業の中だけで活かすのは限界があり、これが現在の英語倶楽部パイロットの少人数の教室の原点になっています。

結婚して香川県さぬき市の真言宗のお寺へ。

お寺のことに慣れるのに必死でしたが、頭の片隅には「子供たちと一緒にまた英語を勉強したいな。」その気持ちがいつもどこかにありました。

長女が小学校入学を機に、参道にある集会所で英語倶楽部パイロットを始めました。

さぬき市は四国88か所の86,87,88番さんがあります。海と山に囲まれた自然あふれる地域、いわゆる田舎ですが、田舎からも海外に目を向ける子供たちを育てていきたいな、最初はそんな気持ちもありましたが、今は、「英語がわかる、楽しい、好きになる」気持ちの土台をしっかりと育て、英語で発信したい、英語で表現したい、英語で〇〇を実現するための応援、サポートをしたいという思いがあります。

日本語とはリズムも音も180度違う英語にどうやったら子供たちが楽しくアプローチしていけるか。私自身もブラッシュアップの日々です。

 

趣味・日課

境内や参道を掃除中や散歩中にふと心に留まった風景を写真に撮ること。年間5000

枚以上は撮っています。その中で気に入った今日の1枚をお寺のインスタグラムに載せています。お出かけも好きです。青春18切符、バースデー切符、乗り放題切符など、いろいろ巡りました。

中学時代卓球部、美術部、高校時代は茶道部、部活が終わって学校から出る最終バスに乗るために階段ダッシュしていました。大学時代は女性合唱サークルに所属。近くの大学の男声合唱さんとも、混声をする時もありました。合唱が縁で、天皇陛下(当時は皇太子様)の前で歌う機会をいただいたり、西城秀樹さんのバックコーラスをする経験もさせていただきました。ソプラノでしたが、今はでるかな。また機会があったら合唱も参加したいと思っています。現在は、茶道のお稽古を頑張っています。日本の伝統文化、四季の移ろい、そのうち自分で着物が着れるように挑戦したいと思います。占いも好きですが、今は西洋占星術でホロスコープの読み方を、日々、勉強中です。

トレーニング等受講歴

  • 中学校・高校英語教員免許
  • J-SHINE(小学校英語指導者資格)
  • ジョリーフォニックス総合トレーニング1,2,3
  • ジョリーグラマートレーニング1,2
  • ジョリーミュージック
  • ライモー入門講座・ワークショップ
  • ライモーフォニックスlite講座(受講中)
  • 発音指導法講座①②
  • 発音指導法講座③(受講中)
  • 占星術講座
タイトルとURLをコピーしました